お勧め

吃音はリラックスして緊張をほぐすと改善する!

吃音 リラックス

吃音は、リラックスすることで改善するってご存知でしたか!

この症状は、緊張すればするほど頻繁にどもりが出てしまいます。

なので、心をリラックスさせて緊張を緩和することが大事なんですね。

また、自律神経の乱れも改善できすからね。

そこで、今回は、リラックスさせる方法についてお伝えしたいと思います。

吃音で悩まれる人は、ぜひ参考にしてみてください。

リラックスさせる方法とは!

リラックスさせて心を落ち着かせる方法もいくつかあります。

ここでは、代表的なやり方を紹介しましょう。

具体的には・・・

・深い深呼吸を行う

・入浴する

・マッサージや整体に通う

・適度な運動を行う

・瞑想する

・アロマを楽しむ

・癒し系の音楽を聴く

・少量のアルコール

・質の良い睡眠を取る

これらがあります。

深い深呼吸を行う

一番簡単な方法としては深呼吸があります。

息を吸い、長めに息を吐くようにしましょう。

深めの深呼吸を数回行うだけでリラックスできます。

人前で喋る前などに行うといいでしょう。

入浴する

リラックスするため、疲れを取るためにも毎日、お風呂に入りましょう。

入るタイミングですが、寝る1~2時間前がベストと言われています。

体温が下がっていくので自然と眠りにつきやすくなります。

マッサージや整体に通う

可能であれば、マッサージで整体に行き、疲れた体をほぐしてもらいましょう。

自分では、大丈夫と思っていても、意外と体が固くなっているものです。

体を柔らかくすることで血流がアップして、リラックスに繋がります。

適度な運動を行う

運動することでもリラックスすることができます。

特に激しい事をやる必要はありません。

軽めのウォーキングで構いません。

帰宅する時間を利用して、30分程度歩くのがいいと思います。

瞑想する

瞑想でリラックスする方法もオススメです。

目を閉じて、何も考えないで瞑想します。

休み時間を利用して行うのもいいですが、難しいようなら自宅で行いましょう。

アロマを楽しむ

アロマの香りを楽しんでリラックスするのもいいですね。

ジャスミン、ベルガモット、ローズ、シダーウッド、ローズマリー

レモングラス、ペパーミントなど。

いろいろあるので、好みの物を使いましょう。

癒し系の音楽を聴く

癒し系の音楽を聴くのもオススメです。

クラッシックでもいいですし、ヒーリング系などは心が落ち着きます。

youtubeにも色々あるので、その日の気分で聴いてみてください。

少量のアルコール

社会人であれば、お酒やウイスキーなどのアルコールもいいです。

少量であれば、リラックス効果が期待できますからね。

飲み過ぎると逆効果になるので気をつけましょう。

質の良い睡眠を取る

リラックスさせるためには、寝ることが一番です。

毎日、7~8時間の睡眠を確保しましょう。

疲れも取れるので、次の日も頑張ることができます。

・・・・・

以上がリラックスさせる方法です。

これら方法を試せば、自律神経も整っていきます。

その結果、吃音改善に役立つので、ぜひ試してみてください。

広告

最新の科学に基づいた吃音改善法!

吃音の症状で悩むあなたへ!

【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム

をご存じないでしょうか?

このプログラムの考案者は「中村しょう」

実は、この方も吃音で悩まされていた1人。

自身の経験をもとに作り上げた方法は、

最新の科学に基づいた全く新しい吃音改善法です。

何をやるかと言えば・・・

  • 吃音の不安や恐怖を消す
  • 潜在意識を自在にコントロールする
  • 脳から吃音を忘れさせる

 

このプログラは、

1日わずか20~30分あることをするだけ!

やる事は至って簡単な方法です。

そして、

6週間後には、以前と違う自分に出会えます。

 

⇒吃音改善プログラムはコチラ!

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする