お勧め

メトロノームで吃音が改善する?

メトロノームで吃音が改善する?

メトロノームは、音楽でリズムを合わせる時に使う道具です。

一定のリズムでカチカチと音が鳴ります。

そんなメトロノームが吃音の改善に役立つってご存じでしたか!

そもそも、なんでメトロノームがいいのか?

それは、歌に秘密があるんです。

吃音の人がカラオケで歌う時ってどもらないんですね。

どもらない理由としては、一定のリズムを取って歌っているから!!

これを応用したのがメトロノームを使うことだったんですね。

メトロノームを使った吃音改善法!

やり方は簡単です。

メトロノームのカチカチに合わせて、言葉を発していくだけ!

たった、これだけで不思議と吃音が出なくなる。

最初は、リズムに合わせるのが難しいかもしれません。

ですが、慣れると簡単にどもらず喋れるようになります。

パートナーと一緒に喋るトレーニング!

吃音に理解ある友人に頼んで会話のトレーニングを行いましょう。

その際、メトロノームは、鳴らしたままにしておきます。

そして、対話形式でトレーニングをします。

パートナーの質問にあなたが答えていく。

どもりが出てもいいので、何度も続けていきましょう。

どもらなくなったら、今度は無音の状態で会話をしてください。

すると明らかに吃音の回数は減っていくと思います。

学校や会社でメトロノームは使えない?

いくらメトロノームが良いからと言っても、学校や会社で使うことはできません。

カチカチと音がするので迷惑になりますからね。

その場合、スマホのアプリを利用するといいです。

アプリにメトロノームがあるのでイヤホンで聞くのがいいでしょう。

休み時間を利用して、トレーニングするのも1つの方法です。

・・・・

このような感じでメトロノームを使って吃音改善トレーニングに励んでみてはいかがでしょうか!

広告

最新の科学に基づいた吃音改善法!

吃音の症状で悩むあなたへ!

【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム

をご存じないでしょうか?

このプログラムの考案者は「中村しょう」

実は、この方も吃音で悩まされていた1人。

自身の経験をもとに作り上げた方法は、

最新の科学に基づいた全く新しい吃音改善法です。

何をやるかと言えば・・・

  • 吃音の不安や恐怖を消す
  • 潜在意識を自在にコントロールする
  • 脳から吃音を忘れさせる

 

このプログラは、

1日わずか20~30分あることをするだけ!

やる事は至って簡単な方法です。

そして、

6週間後には、以前と違う自分に出会えます。

 

⇒吃音改善プログラムはコチラ!

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする